まったくのガーデニング初心者、りむのコンテナガーデン覚え書き。
プロフィール

りむ

Author:りむ
FC2ブログへようこそ!

わんことにゃんこ
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
おきゃくさま

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年の12月から、サントリーのブログモニターとして
約半年、楽しく育てさせてもらったセネッティ。
気がついたら、記事の投稿受付期間が今日までだったので
あわてて現在の様子をup。

mini3227.jpg
先月の後半に2回目の満開を迎えて、今はこんな感じ。
最初に咲いたときよりは、やっぱり暖かくなっているぶん
咲き進むのは早くて、結構花柄を摘んではいるけど
まだまだ綺麗に咲いている。

前回に比べると、茎が細く長く伸びて、花はちょっと小さい。
そのせいで、強い風が吹いたり、ちょっと人の身体が当たったりすると
すぐに花が折れてしまうのが残念だけど
株のボリュームはずいぶん増えたように思う。

モニター期間は終わっても、花はもうしばらく楽しめそう。
夏越しも試してみようとは思うけど、とても暑くなる場所なので
難しいかな…。




にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

先月の初めにばっさり切り戻してから、1ヶ月半。
セネッティの花が再び咲き始めた。
mini3105.jpg

花の大きさは、1番花より少し小ぶりかな?
液肥は週1回、欠かさずにやってるんだけど…
mini3106.jpg

花茎が伸びてから咲くので、ちょっと暴れ気味に見える。
つぼみがたくさんあるので、満開になるのが楽しみ。
前回は早めに切り戻したけど、今度はなるべく長く咲かせたいと思う。
mini3107.jpg



にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

セネッティは、週の半ばにも咲き終わった花を切ったので
かなりスカスカになった。
mini3039.jpg
まだつぼみはたくさんあるけど、バランスも中途半端な感じなので
ざっくり切り戻す決心がついた。

今回は、教科書的に育てようと思うので、切り戻しについても
サントリーのサイトに従うことにした。
「つぼみを持たない脇芽の節の上」で切るっていうのが
最初、よくわからなかったけど、切り始めてから、やっと理解。
切り戻したあと、一回り大きい鉢に植え替えもして、今はこの状態。
mini3040.jpg
鉢から抜いたら、だいぶ根が回ってたのでちょうどよかったと思う。
鉢は、家に来たときに6号鉢に植え替えてあったので、今回は7号鉢に。
サイトを見ると、8号鉢に1株と書いてあるけど、今の状態だと
8号はちょっと大きすぎると思うので…。

真上から見るとこんな感じ。
mini3041.jpg
真ん中あたりの、込み合った葉も少しすいたので
ちょっとは日当たりよくなったと思うけど、もっと切ってもいいのかな?
切りすぎるのもこわいし、よくわからない…。

小さなつぼみが出来ているのを発見。
mini3043.jpg
咲くのは、来月くらいかなあ。

切った花は、切り花でまだしばらく楽しめそう。
mini3042.jpg




にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

これは2週間ほど前のセネッティ。
mini3025.jpg

この頃が、いちばんよくまとまって綺麗に咲いていた。
mini3026.jpg

そしてこちらが今日の様子。
mini3027.jpg
写真だと、あんまり変わってないようだけど
だいぶ全体的に伸び放題で、花もしおれ始めたものが増えてきた。
今月の「趣味の園芸」を読んでいたら、セネッティではないけど
同じキク科のローダンセマムやガーベラの記事で
「花の中心部全体が毛羽立ったようになったら咲かせすぎ」と書いてあったので
同じようになった花を切り戻してみた。

元気な花だけを残したら、こんなにすっきりした。
mini3028.jpg

そろそろ全体的に切り戻してもいい時期だと思うんだけど
まだつぼみもたくさんあるし、なかなか思い切れない。
でも、来週末くらいには、ばっさり切ったほうがいいかな…。
mini3029.jpg


花がらを切ろうとしたら、ミツバチが飛んできた。
もう春なのね~。
mini3030.jpg




にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

セネッティの花が、かなり咲いてきた。
mini2967.jpg

裏から見ると、まだつぼみの一角があるんだけど、
この頃あたたかいし、もうすぐ咲きそう。
mini2968.jpg
サントリーさんのサイトにある写真みたいに密に花が咲いてるわけじゃないけど
あっちこっちにびょんびょん伸びてるのも、
元気いっぱいな感じでいい。

この季節に、こんなはっきりした色の花ってなかなかないので
玄関前がぱっと華やかになって、いい感じ。
mini2969.jpg




にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

セネッティがうちに来て、約一ヶ月たった。
最初から咲いていた花は少しずつ終わって、
固いつぼみだったのがだいぶ咲いてきた。
mini2889.jpg

1ヶ月前の姿は、こんな感じ↓
mini2822.jpg
写した角度が違うのでわかりにくいけど、
株全体も一回り大きくなったように思う。

最近の、千葉の最低気温は0度~1度くらい。
-3度までは耐えられるということだったので、ずっと外で管理する予定だったけど
先日の朝、すぐそばにあるパンジーが霜で硬くなっていたので
夜だけは玄関に入れることにした。
mini2887.jpg

最近はトラブルもなく、綺麗に咲いてくれている。
つぼみが開くまで、寒いせいかすごく時間がかかるけど
満開まで、もう少し。
mini2888.jpg




にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

その後、虫の被害は幸い受けてないセネッティだけど、
先日雨に当たったら、花びらがだいぶ落ちてしまった。
mini2857.jpg
置いてある場所は、風がさえぎられて陽だまりになるので
暖かいかと思ったんだけど、雨は防げないので
ちょっと置き場所を変えてみた。

そうしたらその後、風の強かった日に、仕事から帰ってきたら
水切れで葉っぱが全部しんなりしちゃっていて…

慌てて水をたくさんやって、なんとか復活したのでよかったけど
これからは、様子を見ながら場所を変えていくしかないなあ。
結構水を欲しがるのかな?
セネッティも、ずぼらな我が家に来たばっかりに
いろいろ苦労しているもよう(笑)

mini2858.jpg
真上から見たところ。
ちょっと影になっちゃってるけど、上側の花がまだ咲いていない。
でも、少しずつつぼみが色づいてきたので、これからが楽しみ。

mini2859.jpg




にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

昨日の夜、気がついたらセネッティの花びらが何者かに食べられてた…

mini2841.jpg

犯人は、多分ナメクジかバッタ。

そういえば、以前もオステオスペルマムの花が、ほとんど
食べつくされちゃったことがあったなあ。
キク科の花はおいしいのかな。

今のところ、被害を受けた花はひとつだけだけど
そのときみたいにひどくなると困るなあ。
これからは寒い時期だから、大丈夫だとは思うけど…。

もしナメクジだとすると、このへんは多くて
前にもビールを置いたり、薬を置いたりしたけど
ほとんど効果がなかったので、気が重い。


セネッティ自体は今のところ元気で、つぼみも徐々に開き始めている。




にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

* HOME * NEXT
Brush by BrownBetty 

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。