まったくのガーデニング初心者、りむのコンテナガーデン覚え書き。
プロフィール

りむ

Author:りむ
FC2ブログへようこそ!

わんことにゃんこ
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
おきゃくさま

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
***今回の記事は、過去の写真を基にしています***

始め、白地に紫の縁のあったシャーリーは…
mini2601.jpg

5日ほどで全体が紫色になった。
mini2600.jpg

こちらは、鉢の裏側。
mini2602.jpg
こっちに植えたアンジェリケのほうが背が低かった。

アンジェリケの花は、アップで見ると
チューリップじゃないみたい。
mini2603.jpg

これは、どれがどっちか区別がつかないけど
ウィローサとホライズン。
mini2604.jpg

八重のチューリップは、開くと本当に華やかで素敵。
mini2605.jpg
今年植えた球根も、半年後にはうまく咲いてくれるかな…。




にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

先月買ってあった球根の植え付けをした。
私の場合、とにかく水やりの時間が確保できないので
今年は、控えめに3鉢分だけ…。

横長のプランター2つには、2種類を半分ずつ。
mini2556.jpg
クロッカスミックス 10球
チューリップ(アンジェリケファミリー)ミックス 23球
 ・アンジェリケ(ピンク)
 ・アンネリンデ(斑入り葉ピンク)
 ・チャーミングビューティ(オレンジ)
 ・チャーミングレディー(イエロー)
 ・グランダ(ローズ)

何色が咲くかわからないのも楽しみなので、
あえてミックスの球根にしてみた。
アンジェリケのほうは、去年も同じものを植えたんだけど
失敗してしまい、ほとんど咲かなかったので再度挑戦。
だめだった原因は、たぶん水切れ…
一緒に植えたビオラは大丈夫だったので、生きてるかと思ったんだけど
無理だったみたい。
あと、ビオラが育ちすぎてチューリップのほうに
日があたらなくなっちゃったのもいけなかったのかな。

なので、今年は球根の数がプランターの大きさに対して多いぶん、
欲張っていろいろ植えないように、ビオラはなしにした。
でも、チューリップが咲くまで何もないのはやっぱりさびしいので
早く咲くものということで、クロッカスも一緒に植えた。
クロッカスは今まで植えたことがないので、新しいものを試すのは嬉しい。

こちらには、今回唯一のパンジー。
mini2555.jpg
ムーランフリル(キャンティールージュ)×2
チューリップ(ライラックパーフェクション) 5球

このくらいの割合なら、パンジーと一緒でも大丈夫だと思うので…。
ムーランフリルは大好きなパンジーで、今年で3年目。
去年までは、ムーランルージュって名前だったけど、変わったらしい。
何種類かあるなかで、一番好きな絞り咲きのキャンティーにした。




にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

先週は毎日暖かかったので、チューリップも一気に花開いた。

tulip7.jpg
確か、右の2つがホライゾン、左の2つがウィローサ…のはず。
でも、色ではまったく見分けがつかない。
左奥の花はちょっとクリーム色がかってるけど、これは咲き進むと白くなると思う。
開き方が違うのは咲いてからの日数の違いなので、ホライゾンのほうがやや背が高くて早く咲く…ということなのかな?
でも、これは品種というよりも球根の状態の違いのような気がするので、確かじゃないかも…。
あといくつかつぼみがあるけど、、小さいものが多くてあまりちゃんとした花はのぞめないかもしれない。

tulip8.jpg
シャーリー。
これが一番早く、先週のうちに5個全部きれいに咲いた。
最初は紫がほとんど入っておらず、花びらはクリーム色で全く違う印象だった。
平日だったので写真が撮れないでいるうちに全部咲いちゃって、そのときの様子が残せなくて残念。
花の内側は、青くなっている。
tulip10.jpg

アンジェリケも咲き始めた。
tulip9.jpg
去年初めて植えて、とてもかわいかったので今年は20球植えてある。
相変わらず、すごく柔らかいピンク色でかわいらしい。この花は、咲き始めのせいか少し花びらの外側に緑が入ってるのもきれい。


にほんブログ村 花ブログへ

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

チューリップ<アンジェリケ>13球と<シャーリー>5球を植えつけた。
アンジェリケは、もともとそんなに買う予定じゃなかったんだけど、20球入りの袋がとても安かったので、つい買ってしまったもの。去年植えてとても可愛かったので、今年はたくさん植えたいと思ったのは確かだし。
もっとも、安かったせいか1球はダメになっちゃってたので、最終的に植えたのは(ほかの鉢に植えたのも含めて)19球だけど。

tulip6.jpg
左右に植えたのは紅葉カルーナ。
夏にペチュニアと一緒に植えてあったんだけど、蒸れて下葉が全部枯れてしまい、今もかなり貧弱なので、うまく根付いてくれるかどうか心配。
本当はそろそろ黄色く紅葉するはずなのに、今のところそんな気配もないし…

ともあれ、これで手元にある球根や苗は、全部植えたことになる。
これから春までは、ひたすら水やりと花がら摘みに明け暮れる予定。


にほんブログ村 花ブログへ
アプリコットビューティは、分球して出てきたらしい小さな花がもうひとつ咲いたけれど、もとの2輪は咲き終わった。
それと入れ違いに咲き始めたのが、アンジェリケ。

tulip5.jpg

白とピンクがとても可愛らしい、女の子っぽい色合い。
これは6球植えたものに、つぼみが10個あるので賑やかになりそうで、とても楽しみ。

先週は、雨続きで全体的に植物は調子が悪そう。
ガーデンシクラメンは灰色かび病が思い切り再発してしまい、目下薬をまいて静養中だけど、どうなるか…ナチュレも株元にかびを発見してしまった。草丈も一気に伸びてきているし、シーズンの終わりを予感させる雰囲気に。
とはいえ、今日は、グリーンアイスに小さな小さなつぼみがいくつも出来ているのを発見したので、悪いことばかりでもなかった。
明日からしばらくは雨も降らなそうなので、皆元気を出してくれるといいんだけど。
ブルーダイアモンドも開花した。
でも…なんだか絞りが入ってる。これってモザイク病!?がーん…
tulip2.jpg

まあ、もう咲いちゃってるので、これはこういう種類なんだと思うことにして楽しもう。
花後は、一緒に植えたムスカリも球根をとるのはやめて、全部処分すれば大丈夫だと思う。
tulip3.jpg


アプリコットビューティのほうは、2つ目の花も咲いて、全体ではこんな感じ。
tulip4.jpg

つぼみはアンジェリケなので、こちらはもう少し後に咲くと思う。
アプリコットビューティが、一輪開花した。
tulip.jpg

写真では、ピンクにうつっているけど、実際はもう少しオレンジがかった色合いで、とても可愛い。

ただ、アプリコットビューティらしきつぼみは、あと1つしかないのが残念。
全部で6球あったのに…。
ひとつは最初から干からびかけてたし、ふたつは、この間葉が黄色くなって抜いたものだと思う。
あとひとつは芽が出なかったのか、葉っぱしかないもののうちどれかか…トータルで考えると、ハズレの球根だったのかな。

でも、せっかく綺麗に咲いてくれている花に対して、ハズレというのは失礼だよね。
秋に植えたチューリップは、今こんな感じ。

kyukon2.jpg


↑この鉢には2種類植えてあるけど、花期の早さと成長具合が比例するなら、これは多分アプリコットビューティ。

kyukon3.jpg


↑そして、こっちがアンジェリケかな?
なんだか葉が一枚しかないように見えて心配だけど、同じような芽がいくつもあって、もう少し開くと中にもう一枚葉が見えてきていたりもするので、こういうものなんだと思う。

kyukon.jpg


↑ブルーダイアモンド。
ちょっと赤っぽくてずんぐりしてる。

* HOME * NEXT
Brush by BrownBetty 

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。